ETCカードを作る際のポイントとおすすめ

ETCカードを作ることは車を持っている女性にとってはマストなことだと言えるでしょう。

 

まず、ETCカードをなぜ作った方が良いのかというと、ETCカードを使って高速道路を通ることによって割引が利きます。

特に夜中に高速道路を通る際にはほぼ常にその割引がきくので、持っているだけでお得なのです。

 

そんなETCカードを作る際におすすめのポイントがいくつかあります。

 

まずは、年会費永久無料のものを選ぶようにしましょう。

特に、ETCカードをそれ以外のこと以外で使いたくないし、無駄な出費は防ぎたいという方は年会費永久無料であっても、ETCカードとしての機能は年会費有料のものとそん色ありません。
そして、もう1つが、ポイント還元率の高いものを選ぶということです。

還元率が高いものを選ぶことで、ETCカードを使って高速道路を通るたびにポイントが加算されていきますが、このポイント還元率が高ければ高いほどポイントがどんどん加算されていき、気になる商品と貯まったポイントを引き換えることができるのです。

 

また、ETCカードの中にはそれを使って高速道路で支払いをすることによって特定の日にちに割引が利くというものもあるので、そういったETCカードを選ぶことで、さらにお得に高速道路を利用することができるという特権もあったり、貯まったポイントをマイルに交換して旅行費用にするなんてことができるものもあるので、そういったことを調べた上でETCカードを選びましょう。

ETCカードを作る際のポイント

普段普通に車を運転しているのならばこれと言って必要性を感じないETCカードですが、高速道路を利用するとなると一気にその重要度は高くなりますね。しかしいざ必要となったもののたくさんありすぎてどのカードにしたら良いのかわからないことも多いでしょう。ETCカードなんてどれも同じだからいま持っているクレジットカード会社のもので良いと思ってしまうこともあるかもしれませんが、実はETCカードにも差異があるためしっかりと見比べる必要があるのです。

 

ETCカードを選択する際にチェックしておきたいポイントというとまずは年会費です。最近は有料化していることも少なくないようですが、それでも無料で利用できるカードもありますのでそれを選択しましょう。一口に無料と言っても無条件で無料としているカードと、一年間で一度でも利用すれば翌年の年会費が無料となるといったように条件付きのカードがありますので注意して選択しましょう。

 

次に見ておくのはポイントの貯まりやすさです。ETCカードというのは親となるクレジットカードに付帯するような形で発行されるため、ポイントも親であるクレジットカードと同じポイント制度が適用されます。そのためせっかく高速道路でETCカードを利用してもETCカードはポイント対象外となっていてはもったいないので、なるべくならばポイントがクレジットカードと同程度、あるいは半分でも貯まるものを選ぶのがおすすめです。

 

その他にも期間限定のポイントキャンペーンなどをやっている場合もありますので、それらの特典も活用してETCカードをお得に作りたいものですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ